レイキヒーリングについて

レイキヒーリングとは

レイキヒーリングのイメージ

レイキヒーリングとは、「手を使った“癒し(ヒーリング)”の技法」、ハンドヒーリング・エネルギーヒーリングと呼ばれる技法のひとつです。

イギリスやカナダでは医療保険が適用され、インドでは国家資格として認められるなど、主に海外で有名な代替療法です。

 

具体的には、首・肩・腰などに、手を「あてる」もしくは「かざす」という方法で施術していきます。

敏感な方ですと、遠赤外線のような温かさやピリピリするような感覚を施術中に感じることもあります。

 

施術の目的としては、肩こり・骨格のゆがみなど筋・骨格のケアはもちろんですが、自律神経や内臓系のケアも念頭において行います。

施術後に心身共にリラックスした状態を生じさせることも目的の一つとなります。

 

≫施術内容のページに戻る