施術内容

施術内容のイメージを紹介します。 下記のような内容から、それぞれの方の症状や体調、希望などに応じて、最適な内容を選んで行っていきます。

整骨・整体(手技療法)

当院の整骨・整体のイメージ画像

当院の整骨・整体は、つらい部分のみならず、カラダ全体を「広範囲」に「細かく」理想的な方向へ 整えていきます。 主に以下のような内容を含みます。

  1. 関節のゆがみやねじれの調整
  2. 関節の緩みや動きの悪さの調整
  3. 筋膜・健・骨膜を刺激する整体
  4. 頭蓋骨の調整
  5. カラダの連動性を高める操体法
  6. 筋肉の緊張・位置異状をほぐす整体

はり治療

はり治療のイメージ画像

はり治療の一般的な作用としては、血行改善・鎮痛・消炎作用、自律神経バランスの改善などがあります。

はり治療の方法には、一般的に全身的に行う方法と局所的に行う方法があります。

当院では、はり治療は整体・整骨の施術とセットで行うことを基本にしています。カラダ全体の調整は、主に整体・整骨で行うため、はり治療は局所的な施術をメインにしています。(灸は行っていません)

≫はり治療についてさらに詳しく

テーピング

テーピングのイメージ画像

当院では主として伸縮性テープを用いたテーピングを行います。患部の疼痛軽減、安静・保護といった一般的なテーピングの機能はもちろん、テープの張り方を工夫することにより、施術効果の持続力アップやパフォーマンスアップを図っています。

物理療法

物理療法のイメージ画像

物理療法は、電気・光線などの刺激を体に与えることにより、患部やその周囲の血行改善・鎮痛などを促進する目的で行われます。 当院では、病院・医院などのリハビリ室などに設置されているものと同じ医療機器を導入しております。

≫レーザー治療についてさらに詳しく

施術時間について

当院の施術は「時間制」ではありません。施術時間はそれぞれの方の症状・体調により異なります。

目安として整骨・整体のみの場合は大体30分前後の施術時間、はり治療を伴う場合は大体45分前後の施術時間となります。

動作時痛が強い場合や横になっていることが困難な場合(例えばぎっくり腰などのとき)には、痛みが落ち着くまであえて短かい時間で施術する場合もあります。